読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうでもよしこ的日常

どつでもよしこさんと言うブログの毎日バージョンです。

まず。私は私の人生を愛そう。

息子も私もすごく運がいいんですよね。

まず、こういう発達障害問題にぶつかったとき、家から歩いて五分のところに専門医の病院があって、すぐ予約がとれたり、

トライの先生がすごく理解があったり、そもそも担任の先生がそのことに詳しかったり。

悩んだときに、すぐに答えやサポートがある場所にいるってことでしょうか。

それは本当に運が良い事だと思います。

で。

今日は自宅から歩いて五分ほどのBARで、友達がライブイベントをやってまして。

正直気持ちが塞ぐこの時にこういうイベントには行きたくなかったけど、中学からの友達がやってるし。。無理くり行くことにしました。歩いて五分だし。

でも。

素晴らしい音楽と、美味しい料理。周りには中学からの友達がたくさん。

ライブを企画したのは、フラワーアレンジメントの仕事もしている友達なので、お店には桜の木の生花。

で。

私を心配してそっと隣に友達がすわり、ステキなボサノバライブが始まったとき、

私は、まず、自分の人生を愛そうと思いました。

ちょうど照明が落ちたし、音楽は素敵で。ま、誰にも見えないし、ちょうどいいから今いっぱい泣こうと

そう。ライブを聴きながら、私はいっぱいいっぱい泣きました。 

私は泣きたかったんだ。息子のことも仕事のことも。気にしないとか言ってたけど、わたしは子供のようにワンワン泣きたかったんだと。

 

友達に助けてもらったので明日からがんばれます。ありがとう。

 

f:id:doudemoyoshiko:20170326222112j:image

f:id:doudemoyoshiko:20170326222124j:image